虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 全国ネットのお知らせ・活動 > 2/23 第33回シンポジウム 「児童虐待防止における民間団体の役割~自治体との連携を進めるために」オンライン開催のお知らせ

2/23 第33回シンポジウム 「児童虐待防止における民間団体の役割~自治体との連携を進めるために」オンライン開催のお知らせ

2023.01.16お知らせ

認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク
第33回シンポジウム開催
「児童虐待防止における民間団体の役割~自治体との連携を進めるために」

子ども虐待の防止には、行政による対応策のみならず、地域社会における予防的なアプローチが重要です。家事支援や子育て支援、子どもの居場所づくりといった地域での民間団体の活動は、虐待予防に重要な役割を果たすことができます。今回のシンポジウムでは、こうした視点から、民間団体の活動内容や役割、課題、行政との連携の在り方について考えたいと思います。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

主催:特定非営利活動法人 児童虐待防止全国ネットワーク
日時:2023年2月23日(木・祝)13:00~16:00
参加(視聴)方法:オンライン(Zoomウェビナー)

◎事前申込制(定員900名)、参加費無料 
◎参加を希望される方は以下URL(こくちーずプロ)より、お申込みください。
https://kokc.jp/e/4f246f4ac698007495f80ac6eb06ffca/
◎申込締切日:2月17日(金)まで

【メールアドレスのお取扱いについて】
お申込みの際、入力いただきますメールアドレスについては、当シンポジウムの運営管理の目的にのみ利用させていただきます。

<プログラム>
◆基調講演「虐待を止める民の力―地域における安定した家庭生活のために―」
      西郷泰之 氏(子ども家庭福祉研究・研修機構長)
◆報告 
・「社会で、みんなで子育て」をビジョンに訪問型支援の実践より  岡田妙子 氏(NPO法人バディチーム 理事長)
・地域子育て支援の現場における虐待予防  村山恵子 氏(NPO法人クリエイトひがしね 理事・事務局長)
・児童虐待の未然防止に向けた民間と連携した取り組み  田島 勉 氏(江戸川区児童相談所 相談課長)

◆質問・意見交換 コーディネーター 川松 亮 氏(当団体理事・明星大学 常勤教授)

チラシダウンロード

お問い合わせ先
児童虐待防止全国ネットワーク事務局 info@orangeribbon.jp