広報・啓発活動

啓発活動およびシンポジウム等の活動報告 

 

 平成22年までに開催したシンポジウム等

 

 

開催日

 会場

テーマ

市民集会&パレード

平成22年10月10日 

日比谷公会堂

(東京都千代田区)

 

シンポジウム

 平成22年6月19日

発明会館

(東京都港区)

児童虐待防止法の10年―その成果と展望―

市民集会&パレード

平成21年11月21日

日比谷公会堂

(東京都千代田区)

 

シンポジウム

平成21年6月20日

灘尾ホール

(東京都千代田区)

児童虐待防止法施行10年に向けてーこれまでとこれからー

市民集会&パレード

平成20年11月30日

星陵会館

(東京都港区)

 

シンポジウム

平成20年5月31日

灘尾ホール

(東京都千代田区)

虐待された子どもを支える-施設、里親、地域、そして当事者の役割

市民集会&パレード

平成19年12月16日

日比谷公会堂

(東京都千代田区)

 

シンポジウム

平成19年5月12日

星陵会館

(東京都千代田区)

いま、家族に何が起きているか?

市民集会&パレード

平成18年11月11日

星陵会館

(東京都千代田区)

 

シンポジウム&鎮魂の祈り

平成17年11月19日

内幸町ホール

(東京都千代田区)

子ども虐待防止の現在ー施行5周年と三位一体改革ー

シンポジウム

平成16年11月20日

灘尾ホール

(東京都千代田区)

子ども虐待防止の地域間格差を考える

子どもたちの虐待死を悼む鎮魂のつどい

平成15年12月12日

イグナチオ教会

(東京都新宿区)

 

法改正緊急シンポジウム

平成15年7月16日

衆議院第二議員会館 第一会議室(東京都千代田区)

「法医学の見地から『虐待被疑児童の鑑別診断における法的整備の重要性』」「家族機能の再生・支援」「国と自治体の責務」

法改正緊急シンポジウム

平成15年6月10日

衆議院第二議員会館 第一会議室(東京都千代田区)

~子どもと家族の現状から日本の未来を考える~

法改正緊急シンポジウム

平成15年5月30日

衆議院第二議員会館 第三会議室(東京都千代田区)

児童虐待防止法改正に向けて市民は訴えます!

市民集会・パレード

平成14年12月13日

日比谷公会堂

(東京都千代田区)

 

シンポジウム

平成14年10月20日

明治学院大学

(東京・港区)

児童虐待防止法をこう変えよう ~子ども、市民、関係者の視点から~

シンポジウム

平成14年3月9日

明治学院大学

(東京・港区)

保育所、母親相談、福祉事務所、自治体からの報告と国会での動き

シンポジウム

平成13年9月22日

明治学院大学

(東京・港区)

学校、医療、児童相談所、乳児院からの報告と討議

設立シンポジウム

平成13年6月2日

飯田橋セントラルプラザ

(東京都新宿区)

児童虐待防止法施行後半年を検証する-3年後の見直しに向けて-

設立準備会

平成12年4月21日

飯田橋セントラルプラザ

(東京都新宿区)

 

オレンジリボン運動とは

NPO法人児童虐待防止全国ネットワークが総合窓口を担っている児童虐待防止の広報・啓発活動です。

ご協力のお願い

児童虐待防止にみなさまのお力をぜひお貸しください。

ただいまのサポーター数
13590
2017年1月16日現在

団体の方へ | 企業の方へ

フェイスブック
公式ポスターコンテスト
サポーターメッセージ
映画「うまれる」
自分で作れる手作りリボン

サイトマップ