虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 支援団体のお知らせ・活動 > 10/8 全国福祉未来ネットワーク 第5回 未来を担う若者会議 を開催

10/8 全国福祉未来ネットワーク 第5回 未来を担う若者会議 を開催

2017.11.09活動報告

第5回 「子ども虐待を考えよう!未来を担う若者会議」を開催しました

開催日時 : 2017年10月8日(日)13:00~16:30

主  催 : 特定非営利活動法人 全国福祉未来ネットワーク

共  催 : 特定非営利活動法人 児童虐待防止全国ネットワーク

場  所 : 日本社会事業大学文京キャンパス

若者を中心とした「子育てを考える、そして応援する」有意義な時間となりました。

まず、基調講演では、「社会から孤立したシングルマザーに私たちができること」といったテーマで、ルポライターの杉山 春さんの講義をもとに意見交換が行われました。

アイスブレイクでは自由をテーマに自己紹介法について議論し和やかな雰囲気を保ちながら、メインである分科会に。

A 親のSOSは、なぜとどかない・・虐待ってなに?

B シングルマザーと愛のある関わり

C 思いがけないにんしんからみえること

D いつ「虐待」ははじまるのか

この4つのテーマ別に議論し、いろいろな人との意見交換ができて知識の幅が広がった、また、新たな問題点に気付くことができたなど、参加して良かったという多くの声をいただきました。

総評は、日本社会事業大学社会福祉学部の有村大士先生にお願いしました。

共催団体であるの児童虐待防止全国ネットワークの高祖常子理事にも参加していただきました。

PA083102.jpg

PA083128.jpg

PA082964.jpg