虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 支援団体のお知らせ・活動 > 6/17 映画上映会「さとにきたらええやん」と講演会

6/17 映画上映会「さとにきたらええやん」と講演会

2017.07.11活動報告

映画上映会「さとにきたらええやん」

主 催 : 特定非営利活動法人 児童虐待防止協会

共 催 : 特定非営利活動法人 児童虐待防止全国ネットワーク

日 時 : 2017年6月17日(土)

場 所 : 大阪府社会福祉指導センター

大阪市西成区。ここで、約40年ものあいだ 活動を続ける「こどもの里」。

国籍や障害に関係なく 20歳までの子どもたちの大切な居場所として存在しています。

「さとにきたらええやん」は、こどもの里を舞台に 日々悩み活動する人々の心を描いた映画です。
映画上映後、重江監督から、制作動機 や成長した子どもたちの様子 などを話していただきました。

虐待防止協会写真.jpg

参加した方々からは、「 子どもたち、大人たちそれぞれが悩み、立ち止りながらも成長しようとする姿に感動した。 子どもに関わっていくことの大切さを痛感した。 」といった前向きな意見が多く寄せられ、とても意味のあるものになりました。

5月14日(日)出合い市

初夏のすがすがしい日曜日、地元商店街で 様々な活動を行っている民間団体と、地元の方々との交流の会がありました。
ぬりえ、シール、ポップアップカード制作を通して、オレンジリボンの理解を深めたり、募金活動を行ったりと有意義な一日となりました。

関西テレビのオープンスクールワークショップに参加しました

8月6日、日曜日に、関西テレビ放送主催のオープンスクールに参加し、「親子で楽しむワークショップ」を開催。
フォトフレーム、ペーパークラフト、ぬりえなどの作品作りを通して、楽しい時間を過ごしながら、オレンジリボンの啓発活動も行うことが出来ました。

IMG_0213-225x300.jpg

       IMG_0193-225x300.jpgy.jpg