虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 全国ネットのお知らせ・活動 > 1/25 第21回シンポジウム開催のご報告

1/25 第21回シンポジウム開催のご報告

2015.01.30お知らせ

21回シンポジウム 
「子ども虐待防止における教育分野との連携」に関するご報告 DSC01820.JPG

児童虐待防止全国ネットワークとこども未来財団との共催で実施しました本シンポジウムにおよそ100名の方にご参加いただきました。 
基調講演では、調査やデータによる現状の分析と課題の整理、また今後への提案をしていただきました。それを下に、シンポジウムでは、シンポジストそれぞれの立場から現状を語っていただき、連携の在り方や現行制度のより良い運用について、また、今後を見据えた制度や法律の強化についてご議論いただきました。子ども虐待防止における教育分野との連携をさらに進める上で、内容の濃い、示唆に富む、有意義なシンポジウムとなりました。

 日時: 2015年1月25日(日) 13:00~17:00 

会場: 発明会館 (東京都港区虎ノ門2-9-14)

内容: 

基調講演
・「教育と子ども虐待~現状と今後を見据えて~」
  岡本 正子氏 大阪教育大学教育学部特任教授

・「子ども虐待防止における教育の役割~教員養成の視点から~」
  二井 仁美氏 北海道教育大学教育学部教授

シンポジウム 「子ども虐待防止における教育分野との連携」

<シンポジスト>
  島 善信氏    大阪教育大学教職教育研究センター 特任教授
  薬師寺 順子氏 大阪府福祉部子ども室家庭支援課 参事
  金澤 ますみ氏  桃山学院大学社会学部社会福祉学科 准教授
  園田 彦一氏   東大阪市立八戸の里東小学校 校長
<コーディネーター>
  岡本 正子氏、 二井 仁美氏

DSC01856.JPG    DSC01853.JPG

チラシダウンロード