虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 全国ネットのお知らせ・活動 > 映画「うまれる」を後援

映画「うまれる」を後援

2012.06.22お知らせ

映画「うまれる」を後援します。

児童虐待全国ネットワークでは、映画「うまれる」を後援することになりました。

映画「うまれる」は
 両親の不仲や虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦
 出産予定日に我が子を失った夫婦
 完治しない障がいを持つ子を育てる夫婦
 子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦
命を見つめる4組の夫婦を通して、自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして”生きる”ことを考えるドキュメンタリー映画です。映画「うまれる」が、大切な事を「心で感じる」機会となり、悲しい事件や親子の諍いが少しでも減りますように。この地球上の全ての人が、たった0.13ミリの小さな受精卵から始まった「奇跡の存在」です。
うんでくれて、うまれてくれて、ありがとう

映画「うまれる」公式ページ  http://www.umareru.jp/