虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 全国ネットのお知らせ・活動 > 2012年度ポスターコンテスト/共催企業・団体様募集のご案内

2012年度ポスターコンテスト/共催企業・団体様募集のご案内

2012.03.02お知らせ

ポスコンHP用.png

【主催】
NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク

【後援】(予定)
内閣府、文部科学省、厚生労働省、東京都、
日本子ども虐待防止学会、(財)こども未来財団、
公益財団法人SBI子ども希望財団、読売新聞社、
全国児童相談所長会

【ポスターコンテスト共催】
共催していただける企業・団体様を募集しております。
2012年度は5~10社・団体の共催を予定しています。

コンテスト共催協力金として30万円の費用負担をお願いいたします。

<主旨>

平成22年度の児童相談所の虐待相談処理件数は、年間で5万6千件を超えてしまいました。
一週間に一人の子どもたちの尊い命が虐待により失われています。

オレンジリボン運動は子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、
子どもへの虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

NPO法人 児童虐待防止全国ネットワークは、オレンジリボン運動の総合窓口として、啓発
運動を通じて多くの方々に子ども虐待の実態を伝え、虐待のない社会を築くことを目指して
多角的な活動を行っております。

そのひとつに、昨年度より「オレンジリボン運動公式ポスターコンテスト」を開催しています。
ポスターの制作を通じて情報のオピニオンリーダーでもあるクリエイターの方々に対して、
「関心を持っていただくこと」と共催形式により「共に活動をすること」を目的にしております。

このコンテストの趣旨に賛同いただける企業・団体様と共に活動を進めておりますので、
ご協力のほどよろしくお願い致します。

<共催の内容とスケジュール>

コンテストは企業・団体様と共にオレンジリボン運動を推進することを目的としていますので、
以下の活動をお願いいたします。

  • 共催企業・団体様は応募作品の中から独自に特別賞を選定いただきます。当法人で
    作者と著作権の確認および表現上の微修正を行い貴社名・貴団体名を入れたポスター
    を1,000枚を提供いたしますので、そのポスターの掲示活動をお願いします。
    (自治体には作者の承諾済みデータを提供しますので修正してご使用ください)
  • 受賞者へ共催企業・団体特別賞として記念品を提供して頂きます。
    2万円前後を目安に表彰式までにご用意ください。内容はお任せします。
  • 11月に表彰式を行う予定です。
    賞状と記念品の贈呈式を行いますのでご出席をお願いします。
    賞状は各社共通のものを事務局で用意いたしますので代表者の捺印をお願いします。
  • 共催企業・団体様のホームページやツールなどで出来る限りコンテストの告知及び
    終了後の結果報告の掲示をお願い致します。
    (オレンジリボンHPのコンテストページへのリンクでも結構です)
  • オレンジリボン公式HPおよびコンテスト関係資料に支援企業名を記載します。

2012年度スケジュール予定

ポスコンHP用画像.jpg

共催お申込み締切 3月末日

 
 

【著作権者】
入賞作品はNPO法人児童防止全国ネットワークに帰属しますが、共催企業・団体は自由に使用することができます。

昨年度の応募詳細は下記公式ホームページをご覧ください。


http://www.orangeribbon.jp/info/npo/2011/03/contest2011.php

▼昨年度の受賞作品はこちらから

http://www.orangeribbon.jp/info/npo/2011/09/-2011-5br-br-1br.php

▼共催について詳しくはこちら

公式ポスターデザインコンテスト共催企業向け2012.ppt

 

【問い合わせ先】

NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク事務局
E-Mail : info(@)orangeribbon.jp
TEL : 03-6380-6380