虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 全国ネットのお知らせ・活動 > 第8回「子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会・パレード2010」

第8回「子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会・パレード2010」

2010.10.12活動報告

主催:NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク

第8回「子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会・パレード2010」

NPO法人児童虐待防止ネットワークでは、虐待で大切な命を失ってしまった子どもたちを悼み、虐待で苦しむ子どもたちに思いを馳せ、虐待のない社会にしていくために行動しよう!とアピールする「子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会・パレード2010」を開催いたしました。今年度は「子ども虐待防止のために私たちにできること」をテーマに、参加者それぞれの思いや願い、意見などを記入したカードをボードに貼付けて、「決意と願いのツリー」を作り上げました。


日時 平成22年10月10日(日) 13:30~18:05

          第一部 『鎮魂の集い』 13:30~16:15 
          第二部 『パレード』 16:45~18:05 


会場 第一部鎮魂の集い:日比谷公会堂(東京都千代田区日比谷公園1-3) 
    第二部パレード: 日比谷公会堂→銀座周辺→東京駅周辺→常盤橋公園

心配されていた天気も回復し、パレードの時間にはとても良く晴れてました。たくさんの方のご参加、ありがとうございます。

参加者 約650名


チラシ20101010chirashi.pdf
プレスリリース

 第一部『鎮魂の集い』

厚生労働副大臣メッセージ、ポスターコンテスト入賞作品発表・表彰、VOXRAYライブ&翼を下さい合唱、中川あゆみ氏ライブ&メッセージ、白梅短大学生による子ども虐待防止に関する研究発表 虐待死した子どもたちの名前の読み上げ、小林洋平、林 良サックス&キーボードによる鎮魂歌の演奏、大会アピール文読み上げ他         MC:大谷 秀一郎

CIMG0867.JPGCIMG0873.JPGのサムネール画像のサムネール画像
 

第二部『パレード』

日比谷公会堂→銀座周辺→東京駅周辺→常盤橋公園、参加者たちは、思い思いに子ども虐待防止をアピールするプラカードや横断幕を持ち、全員がオレンジ色のサンバイザ―をつけ、オレンジ色のペンライトやブレスレッドを手に行進しました。オレンジ色の入った服装で歩いた方も多数いました。

CIMG0888.JPG

 

 
 

 

 

 

次回の市民集会は、2011年11月20日(日)日比谷公会堂で行う予定です。