虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 支援企業のお知らせ・活動 > ケンタッキーのカーネルおじさんもオレンジリボン

ケンタッキーのカーネルおじさんもオレンジリボン

2007.11.01

KFC、「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」に賛同し、
大阪府の取り組みへ協力、活動を展開
~11月1日、大阪府のKFC 73店舗にオレンジリボンのたすきをかけた
カーネル・サンダース立像が一斉に登場!~

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて全国で展開される「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」に賛同、大阪府が実施するキャンペーン活動への協力を決定しました。本年11月1日(木)より、大阪府内のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)73店舗のカーネル・サンダース立像が一斉に、児童虐待防止活動のシンボルであるオレンジリボンのたすきをかけた姿になって登場します。
慈善事業にも熱心だったKFCの創業