虐待かなと思ったら… 189 虐待かなと思ったら… 189

トップ > 自治体のお知らせ・活動 > プロサッカークラブ「大宮アルディージャ」と連携する"オレンジのコラボ2009"

プロサッカークラブ「大宮アルディージャ」と連携する"オレンジのコラボ2009"

2009.12.10活動報告

■埼玉県(埼玉県庁)
埼玉県福祉部こども安全課
■プロサッカークラブ「大宮アルディージャ」と連携する"オレンジのコラボ2009"
 埼玉県は、リボンと同じオレンジをクラブカラーとするプロサッカークラブ「大宮アルディージャ」と連携して、さいたま市とともに児童虐待防止活動の象徴であるオレンジリボンの普及活動に取り組むため、"オレンジのコラボ2009"を平成21年3月から1年間、展開しています。

詳しくは 埼玉県ホームページ
http://www.pref.saitama.lg.jp/A03/BG00/orange_collabo/orange-collabo.html
また、「大宮アルディージャ」公式ホームページ
http://www.ardija.co.jp/specialcontents/orange/

●コラボ活動について
 大宮アルディージャの2009シーズン開幕戦(平成21年3月8日(日))では、埼玉県のマスコット「コバトン」が、さいたま市のPRキャラクター「つなが竜ヌゥ」や大宮アルディージャのマスコット「アルディ」、「ミーヤ」とともに、コラボ活動をスタートさせました。
 当日は曇り空ながら時折晴れ間ものぞく、まずまずの天候に恵まれ、大勢のサポーターと一体になり、様々な活動ができました。


●オレンジリボンシートの設置について
 大宮アルディージャから、県内の児童養護施設等に入所する子どもたちのために、2009シーズンすべてのホームゲームにおいて招待席「オレンジリボンシート」が用意されました(各試合20席)。シーズン中に延べ609人が招待されました。